マジック・フルート

チケットを購入する
JUL 2022

プログラムとキャスト

オペラ(全2幕)、ハンガリー語、ハンガリー語・英語の字幕付き


サラストロ アンドラーシュ・パレルディ
タミーノ:サボルチ・ブリックナー
夜の女王 テチアナ・ジュラヴェル
パミーナ:アンドレア・ロスト
ファーストレディ ジータ・ヴァラディ
セカンドレディ ヴィクトーリア・メスター
サード・レディ アンドレア・メラース
オールドプリースト ゲザ・ガーボル(Géza Gábor
若い司祭 ゲルゲリー・ウジュヴァリ(Gergely Ujvári
パパゲーノ チャバ・サーンドール
パパゲーノ ラウラ・トポランツキー大学研究員
モノスタトス ヤーノシュ・シュゼレコバン(János Szerekován
ファーストガード ゲルゲリー・ウジュヴァリ
セカンドガード ゲザ・ガーボル(Géza Gábor
第一子 ラウラ・トポランスキー(大学研究員
第二子 メリンダ・ハイター
第3子 モーゼル・ズィーフィア

 

ハンガリー国立歌劇場

ハンガリー国立歌劇場(ハンガリーこくりつかげきじょう、ハンガリー語: Magyar Állami Operaház)は、ハンガリーの首都ブダペストにあるネオルネッサンス建築の歌劇場。

 

概要

 

1858年創設。グスタフ・マーラーが音楽監督を務め、黄金時代を築いた。以後、エルネー・ドホナーニやフェレンツ・フリッチャイ、オットー・クレンペラー、ヤーノシュ・フェレンチクらが歴代音楽監督として名を連ね、リヒャルト・シュトラウス、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー、ヘルベルト・フォン・カラヤンなどの巨匠達も客演指揮を行っている。

初演された主な作品に、バルトークのバレエ「かかし王子」(1917年)、歌劇「青ひげ公の城」(1918年)や、コダーイの歌劇「ハーリ・ヤーノシュ」(1926年)がある。

歌劇場の専属オーケストラはブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団の名称で知られている。

なお、同じくフリッチャイやフェレンチクが音楽監督であったハンガリー国立交響楽団(現ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団)は、この歌劇場のオーケストラとは別団体である。

類似したイベント