ザ・ガール・オブ・ゴールデン・ウエスト

チケットを購入する
JUN 2022

プログラムとキャスト

オペラ(全3幕)、イタリア語、ハンガリー語・英語の字幕付き


指揮者 リカルド・フリッツァ
ミニー:チラ・ボロス
ジャック・ランス(保安官 アレクサンドル・アガチェ
無法者のディック・ジョンソン(ラメレス):ラースロー・ボルディズサール
バーテンダーのニック ペーテル・バルチョ(Péter Balczó
ウェルズ・ファーゴのエージェント、アシュビー マーセル・バコニィ
鉱夫のソノラ アンタル・ツェー
鉱夫のトリン ゲルゲリー・ウジュヴァリ
シド、鉱夫。ラヨシュ・ガイガー
鉱夫のベロ アッティラ・エルドゥー(Attila Erdős
鉱夫のハリー ティバダール・キッス
鉱夫のジョー ペーテル・キス(Péter Kiss
鉱夫のハッピー ロベルト・レズニャーク(Róbert Rezsnyák
鉱夫のジム・ラーケンズ ゲザ・ガーボル(Géza Gábor
ビリー・ジャックラビット、レッド・インディアン アンドラーシュ・クーレーシ(András Kőrösi
ワウクル、彼の妻 ルシネ・サハクヤン(Lusine Sahakyan
ジェイク・ウォレス、旅のキャンプの吟遊詩人。アンドラーシュ・カーデー・キス
メスチーソのホセ・カストロ:アンドラーシュ・キス

ハンガリー国立歌劇場

ハンガリー国立歌劇場(ハンガリーこくりつかげきじょう、ハンガリー語: Magyar Állami Operaház)は、ハンガリーの首都ブダペストにあるネオルネッサンス建築の歌劇場。

 

概要

 

1858年創設。グスタフ・マーラーが音楽監督を務め、黄金時代を築いた。以後、エルネー・ドホナーニやフェレンツ・フリッチャイ、オットー・クレンペラー、ヤーノシュ・フェレンチクらが歴代音楽監督として名を連ね、リヒャルト・シュトラウス、ヴィルヘルム・フルトヴェングラー、ヘルベルト・フォン・カラヤンなどの巨匠達も客演指揮を行っている。

初演された主な作品に、バルトークのバレエ「かかし王子」(1917年)、歌劇「青ひげ公の城」(1918年)や、コダーイの歌劇「ハーリ・ヤーノシュ」(1926年)がある。

歌劇場の専属オーケストラはブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団の名称で知られている。

なお、同じくフリッチャイやフェレンチクが音楽監督であったハンガリー国立交響楽団(現ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団)は、この歌劇場のオーケストラとは別団体である。

類似したイベント